デンセツノカイゴ

とある介護施設で日々奮闘する介護士の『デンセツ』です。 介護施設にて日常的に巻き起こる、ほっこり話、面白話、涙話、あるある話、恐怖体験や、 技術、知識、疑問、戸惑い、不満、資格、給料、求人、仕事内容、イメージ、テクニック、ストレス、魅力、役割、愚痴、現実、メリット、デメリット、業界の白い部分や黒い部分など、現役の介護士の感じるリアルを伝えていきたいと思います。 このブログを通して、現在同じように何処かの施設で奮闘する介護士さんが、フフッと笑ったり、疑問を感じ、考えるキッカケになれば幸いです。 また今後、介護士を目指す人にとって有益な情報を発信出来れば、より幸いです。 ※当ブログにて掲載の支援方法やエピソードは一例です。 利用者や施設の特性により、全ての状況に当てはまる訳ではございません。 こんな方法もあるんだと気軽にご覧ください。 介護士という職業に責任と自信を持てるよう、共に頑張りましょう。

カテゴリ: 伝説のレク・リハビリ

早いもので年末ですね。今年はコロナに振り回された1年でした。いつもなら今頃は餅つき大会!!地域交流の場でしたが、中止。それに伴い鏡開き!!中止。新春お茶会!!中止。来年度の一部行事は規模を縮小し、決行を予定しているものもありますが明らかに今までのそれとは違 ...

うちの施設ではテレビは基本つけっぱなしです。 自ら好きな番組に合わせる利用者もいますが、 たいていは職員が利用者に意見を聞きチャンネルを合わせるか好きそうな番組を考えて選びます。 出来る職員は業務の合間でも利用者をよく観察し、おもしろそうな番組に変えたり ...

普段と変わらぬ午後、歩行訓練に誘います。基本的に皆様拒否されます。今回は、施設一お誘い上手を自負する僕が意識しているポイントをご紹介します。(あくまでも自施設の利用者に適した方法です。参考になれば幸いです)歩行訓練のお声掛けでは、今日もと伝えることで毎日歩 ...

さあ、レクの時間です。みんな大好き風船バレー意気揚々と始まります。正確に風船を返す事が出来る利用者はごくわずか!!職員はあっちこっちと風船を追います。特に後半は自分との戦い。みんなを喜ばせたいみんなで目標を達成したいそんな思いが職員の潜在能力を最大限まで引 ...

介護施設では毎日あらゆるレクリエーションが行われています。中でもカラオケは手軽に行うことが出来、利用者にも喜んでもらえるレクリエーションです。うちの施設では週に3回のカラオケ日を設け、カラオケ好きの猛者が集まり腕を競います。ワンテンポ遅れている利用者。しか ...

毎日毎日本当に忙しいですよね。本当は利用者一人一人に寄り添って、じっくりとリハビリやレクリエーションをしたいところですが、なかなかそうはいきません。 そんな介護士さんにおすすめのリハビリがこちら。 仲間分けカード(と、うちの施設では呼んでいます。)使い方は ...

↑このページのトップヘ