デンセツノカイゴ

とある介護施設で日々奮闘する介護士の『デンセツ』です。 介護施設にて日常的に巻き起こる、ほっこり話、面白話、涙話、あるある話、恐怖体験や、 技術、知識、疑問、戸惑い、不満、資格、給料、求人、仕事内容、イメージ、テクニック、ストレス、魅力、役割、愚痴、現実、メリット、デメリット、業界の白い部分や黒い部分など、現役の介護士の感じるリアルを伝えていきたいと思います。 このブログを通して、現在同じように何処かの施設で奮闘する介護士さんが、フフッと笑ったり、疑問を感じ、考えるキッカケになれば幸いです。 また今後、介護士を目指す人にとって有益な情報を発信出来れば、より幸いです。 ※当ブログにて掲載の支援方法やエピソードは一例です。 利用者や施設の特性により、全ての状況に当てはまる訳ではございません。 こんな方法もあるんだと気軽にご覧ください。 介護士という職業に責任と自信を持てるよう、共に頑張りましょう。

タグ:あるある

夜勤中、職員はいつもうかがってます。そう、トイレのタイミングいつ鳴るか分からないコールにビクりながら、いざトイレに利用者は寝静まっています。ではわたくし、ゆっくりと排泄させていただきます。と、便座に座り落ち着いたところで、やっぱりコールですが、走り出した ...

不思議です。ドアやカーテンを開けっ放し職員。(排泄介助中など)利用者のあられもない姿丸見えです。いやいや、利用者や職員、家族や外部の人間、諸々、みんなに見えてますよ。ていうか、羞恥心への配慮とか尊厳の保持は?やっぱり、自分がされると嫌な介護は、しちゃー駄目 ...

暑い、暑い。まだまだ残暑ですね。 施設では夏の風物詩?エアコン設定温度の取り合いが毎日元気に行われています。とはいえ寒がりさんが圧倒的多数で、暑がりさんは劣勢です。職員はといえば、肉体労働という事もあり、寒がりさんの設定温度では到底暑いので暑がりさん頑張 ...

利用者に関する事を、大きな声で話す職員達。あまりにも配慮に欠けているのでは?ここは利用者の生活の場。自分達の職場に利用者がいるのではございません。感覚が麻痺しているのか?とはいえ、僕自身も完璧ではございません。人の振り見て我が振り直せ。配慮に欠ける職員の ...

スマホやタブレットで、脳トレやテーブルゲームなんかのアプリを見るたびにこれ利用者に使えんちゃん?と思っていました。というわけで、職員のタブレットを試験的に導入しました。(効果が見込めるなら購入となります)オセロや将棋が好きな方にはそれを、脳トレが必要な方に ...

コールが鳴り 通話するものの、一生懸命、何か言ってるのですが、こちらの声が聞こえない様子。事故か??緊張感が高まります。急いで居室に向かいます。で安否確認!! まあ、普通に座ってますわな。何度確認しても忘れた覚えてない間違ってコールしてしまったと言うより ...

夏ですね。夏といえば花火。うちの施設は夏になると毎年、花火大会を開催しています。2ユニット合同で行うのですが、開催時間が夕食後ということもあり、数十人の誘導を 遅出職員(と一部担当職員)のみ少数で行います。参加者が揃うと、花火を持った利用者が横一列に並んで座 ...

帰宅願望が強い利用者。不穏状態に陥ると、職員にベッタリ。つきまとい度合い半端ないです。でも、フリーにすると徘徊、離設のリスクも高めです。他利用者の居室にもノンストップで訪室します。というわけで、不穏時は職員と共に行動します。出来る事はもちろん手伝ってもら ...

個別ケアを行いながらも、施設はまだまだ共同生活。基本的に食事は皆様一緒に召し上がります。ですが喧嘩っ早いというか、言わなくて良い一言、言っちゃう利用者がいます。いわゆるトラブルメーカーですね。最初のうちはまあまあと仲裁をするのですが、改善が見られず、事あ ...

夜勤中など介護士求人情報ついつい見てしまいます。新聞折込チラシには誘惑がいっぱいです。(利用者の破棄分の折込チラシ)主に他施設との給与の比較の意味合いもありますが、仕事が辛い時期は食い入るように見てしまいます。中には、夜勤明けに度々、求人情報チラシの目ぼし ...

↑このページのトップヘ