デンセツノカイゴ

とある介護施設で日々奮闘する介護士の『デンセツ』です。 (2021年ケアマネ試験に合格しました㊗️) 介護施設にて日常的に巻き起こる、ほっこり話、面白話、涙話、あるある話、恐怖体験や、 技術、知識、疑問、戸惑い、不満、資格、給料、求人、仕事内容、イメージ、テクニック、ストレス、魅力、役割、愚痴、現実、メリット、デメリット、業界の白い部分や黒い部分など、現役の介護士の感じるリアルを伝えていきたいと思います。 このブログを通して、現在同じように何処かの施設で奮闘する介護士さんが、フフッと笑ったり、疑問を感じ、考えるキッカケになれば幸いです。 また今後、介護士を目指す人にとって有益な情報を発信出来れば、より幸いです。 ※当ブログにて掲載の支援方法やエピソードは一例です。 利用者や施設の特性により、全ての状況に当てはまる訳ではございません。 こんな方法もあるんだと気軽にご覧ください。 介護士という職業に責任と自信を持てるよう、共に頑張りましょう。

タグ:セクハラ

先日は敬老会でした。いつもと違う音楽と場所、いつもと違う雰囲気。普段は別フロア、別ユニットの利用者様が一堂に会するため、 皆様、最初は少し緊張されています。会が進むにつれ、緊張が解けてくると、アルコールの力で妙なテンションになる利用者様。余興のマツケンサ ...

とある日、断られても諦めきれず、何度もお誘いするが、熱烈アプローチも惨敗!!で、フツフツと溜まるフラストレーション。一転、攻撃的な態度に。年齢関係なく、 恋愛事情は複雑です。まあ、フラレたら止めときましょう笑伝説の教訓 恋愛事情に年齢制限なしエピソード大募 ...

利用者の職員に対するセクハラ被害、深刻です。事あるごとに、触りまくり、セクハラしまくり。上司に報告しても、もう充分酷いんですが。職員が寄り添えてないの前提?最後は職員のスキルの問題?なんだかんだ言いつつ、結局スルー、結局保留。現場サイドでは、被害者と加害 ...

お歳のわりにと言えば失礼かもしれませんが皆様大変元気です。ここで言う元気とはいわゆる 性欲です。うちの施設でも利用者から介護士に対するセクハラ行為が少なからずあります。 常態化 男性職員も被害こそ訴えてはいませんが同じようにあります。病気のせいだから身体 ...

また箱からティッシュ全部出してるー。またタンスから 衣類全部出してるー。また〇〇〇出してるー。なんでそんなに出すの好きなんですか?認知症高齢者は常に不安と闘っています。突然連れて来られ、(実際は説明と同意がありますが)「これからここが、あなたの家です」と告げ ...

↑このページのトップヘ