デンセツノカイゴ

とある介護施設で日々奮闘する介護士の『デンセツ』です。 介護施設にて日常的に巻き起こる、ほっこり話、面白話、涙話、あるある話、恐怖体験や、 技術、知識、疑問、戸惑い、不満、資格、給料、求人、仕事内容、イメージ、テクニック、ストレス、魅力、役割、愚痴、現実、メリット、デメリット、業界の白い部分や黒い部分など、現役の介護士の感じるリアルを伝えていきたいと思います。 このブログを通して、現在同じように何処かの施設で奮闘する介護士さんが、フフッと笑ったり、疑問を感じ、考えるキッカケになれば幸いです。 また今後、介護士を目指す人にとって有益な情報を発信出来れば、より幸いです。 ※当ブログにて掲載の支援方法やエピソードは一例です。 利用者や施設の特性により、全ての状況に当てはまる訳ではございません。 こんな方法もあるんだと気軽にご覧ください。 介護士という職業に責任と自信を持てるよう、共に頑張りましょう。

タグ:人間関係

ごめんなさい。またまた愚痴ります。 介護士の退職理由不動の一位人間関係!!介護施設の永遠の課題?うちの施設はストレスの温床です。ストレスフルストレスフルストレスの宝石箱や〜。やる気にある職員は通常業務に加え 新しい提案や定められていない行事の実施 掲示物 ...

離職率が高いとされる介護士原因としては、職員同士の人間関係利用者との人間関係給与が低い不規則な勤務形態キャリアアップへの不満他職種との連携職場の理念・運営への不満などが挙げられます。中でも、職員同士の人間関係これこそが離職率の1番の原因ではないでしょうか? ...

利用者の居室には沢山の写真が飾ってあります。それらに目をやると、その利用者の人となりが、なんとなく分かったり、その利用者の歩んで来た人生を垣間見る事が出来、ほっこりします。 そして家族写真、親族写真なんかを見ると、みーんな同じ顔。DNAの凄さを改めて感じます ...

みなさんは、敬語で対応しているにも関わらず、利用者の反応が悪い、関係を築けないといった経験はありませんか?僕はあります。めちゃくちゃあります。利用者との人間関係を良好に保つためには、介護技術、介護知識云々以前にコミュニケーション能力が重要です。介護経験豊 ...

↑このページのトップヘ