デンセツノカイゴ

とある介護施設で日々奮闘する介護士の『デンセツ』です。 (2021年ケアマネ試験に合格しました㊗️) 介護施設にて日常的に巻き起こる、ほっこり話、面白話、涙話、あるある話、恐怖体験や、 技術、知識、疑問、戸惑い、不満、資格、給料、求人、仕事内容、イメージ、テクニック、ストレス、魅力、役割、愚痴、現実、メリット、デメリット、業界の白い部分や黒い部分など、現役の介護士の感じるリアルを伝えていきたいと思います。 このブログを通して、現在同じように何処かの施設で奮闘する介護士さんが、フフッと笑ったり、疑問を感じ、考えるキッカケになれば幸いです。 また今後、介護士を目指す人にとって有益な情報を発信出来れば、より幸いです。 ※当ブログにて掲載の支援方法やエピソードは一例です。 利用者や施設の特性により、全ての状況に当てはまる訳ではございません。 こんな方法もあるんだと気軽にご覧ください。 介護士という職業に責任と自信を持てるよう、共に頑張りましょう。

タグ:介護あるある

暴言を吐かれる。上司報告。続いて、暴力を受ける。上司報告。続いて、暴力を受ける。上司報告。続いて、暴力を受ける。上司報告。その他、つば吐く、お茶をかける、噛み付く、掻きむしる、などなど。退所の話は?職員の人権は?その利用者にあった適切な施設への入所や、病 ...

普段から、辞める辞めると言っていると、職場内のごたごたで引っ込みがつかなくなり、勢い余って退職する事になります。それで、ハイさようならかと言えばそうではなく、狭い介護業界、辞めたその後の情報もバッチリ入ってきます。で、慢性的な職員不足。水面化で動きをみせ ...

利用者の職員に対するセクハラ被害、深刻です。事あるごとに、触りまくり、セクハラしまくり。上司に報告しても、もう充分酷いんですが。職員が寄り添えてないの前提?最後は職員のスキルの問題?なんだかんだ言いつつ、結局スルー、結局保留。現場サイドでは、被害者と加害 ...

なにかと退職者の多い介護業界。急な人員不足の対策としてよく使われるのが、法人内(施設内)異動。 主観ですが、急な異動は現場の意思が反映されておらず、一部役職者の考えのみで決定される事が多い気がします。異動決定後に現場サイドから問題点を問うも、の一点張り。一 ...

前回のお話はコチラ↓↓↓↓↓  最初から読む場合はコチラ↓↓↓↓↓ 五肢複択に慣れるために行き着いたのは、ケアマネ過去問アプリでした。結果的にこれが大当たり。このアプリの良かった点は、①無料②過去9年間の問題がある③間違いリスト、覚えたリスト、マイリストなど ...

プライドがとっても高い利用者。まあまあ口が悪く、返答に困ります。とにかく特別扱いを求めます。対策としては、とにかく褒める。そして、否定しない。ましてや論破しない。普段より、他の利用者と私は違うのよ!!的なオーラを醸し出し、対応に難儀する事もありますが、よ ...

ティッシュを食べたり、お花を食べたり、あらゆる物を口に入れます。気をつけていても、危険なものを口に入れている時は本当に焦ります!!異食!!本当に危険です!!命を落とす事もあります。そんな事例もあります。対策としては、●異食しやすいものを行動範囲におかない ...

認知症で、職員の名前も覚えられない方が、職員でも忘れているようなエピソードを、ずっと覚えていて、驚きます。かと思えば、誤ってインプットされたエピソードをずっと覚えていて困惑します。なんなら、家族が会いに来ないのは、お前のせいだと。そして毎回このくだり、恐 ...

誕生日敬老会クリスマスなどなど 、利用者にプレゼントを渡す機会は数々ありますが、決まって何人かは、(薬を渡した時なんかにもよく言われます)もちろんと説明しても、そんなん悪いわーと受け取らなかったり、中には、と。詐欺と思ってる?自己防衛意識は素晴らしいですが。 ...

パーキンソン病の利用者のお話です。パーキンソン病の4大症状として、振戦 筋固縮無動、寡動姿勢反射障害があります。4大症状以外にも様々な症状が見られます。歩行障害のある利用者には歩行介助を要するわけですが、前かがみ姿勢で小刻みなすり足歩行。すくみ足(歩き出しの ...

↑このページのトップヘ