デンセツノカイゴ

とある介護施設で日々奮闘する介護士の『デンセツ』です。 (2021年ケアマネ試験に合格しました㊗️) 介護施設にて日常的に巻き起こる、ほっこり話、面白話、涙話、あるある話、恐怖体験や、 技術、知識、疑問、戸惑い、不満、資格、給料、求人、仕事内容、イメージ、テクニック、ストレス、魅力、役割、愚痴、現実、メリット、デメリット、業界の白い部分や黒い部分など、現役の介護士の感じるリアルを伝えていきたいと思います。 このブログを通して、現在同じように何処かの施設で奮闘する介護士さんが、フフッと笑ったり、疑問を感じ、考えるキッカケになれば幸いです。 また今後、介護士を目指す人にとって有益な情報を発信出来れば、より幸いです。 ※当ブログにて掲載の支援方法やエピソードは一例です。 利用者や施設の特性により、全ての状況に当てはまる訳ではございません。 こんな方法もあるんだと気軽にご覧ください。 介護士という職業に責任と自信を持てるよう、共に頑張りましょう。

タグ:入浴介助

僕だけじゃないはず。入浴後の利用者さんの整髪時、美容師さん気取りになっているのは。そして誰よりも、良い感じに髪をセットするのが、密かな喜びです。まあ、どれだけ良い感じに整髪しても、わしゃわしゃされますが。伝説の教訓 利用者さんの整髪介助時は美容師気取りエ ...

入浴の嫌いな利用者さん。何とかかんとか、騙し騙し、入浴にお誘いします。納得の上、お連れするのがベターですが、現実は極めて厳しいです。いざ脱衣所につき、更衣介助。低姿勢で優しくなだめ、説得しながら、誰よりも慎重かつ丁寧に対応します。 ですが拒否。 叫ぶ暴れ ...

トイレにて排泄を済ませた利用者にウォッシュレット発射ズボンを上げ、衣類を整えると、服がじんわり濡れています。だってね、物凄く円背の上に、深く腰かけないから全くヒットしません。ウォッシュレット使用前には必ず深く座り直してもらいましょう。水難で言えば洗髪介助 ...

最近めっきり暖かくなりましたね。施設の桜も綺麗に咲いています。思いがけず桜吹雪に遭遇することもあり、利用者との散歩も楽しい季節となりました。そんな午後の入浴では、利用者の肌吹雪。まだまだ乾燥してますね。伝説の教訓保湿しよう。 ...

↑このページのトップヘ