デンセツノカイゴ

とある介護施設で日々奮闘する介護士の『デンセツ』です。 (2021年ケアマネ試験に合格しました㊗️) 介護施設にて日常的に巻き起こる、ほっこり話、面白話、涙話、あるある話、恐怖体験や、 技術、知識、疑問、戸惑い、不満、資格、給料、求人、仕事内容、イメージ、テクニック、ストレス、魅力、役割、愚痴、現実、メリット、デメリット、業界の白い部分や黒い部分など、現役の介護士の感じるリアルを伝えていきたいと思います。 このブログを通して、現在同じように何処かの施設で奮闘する介護士さんが、フフッと笑ったり、疑問を感じ、考えるキッカケになれば幸いです。 また今後、介護士を目指す人にとって有益な情報を発信出来れば、より幸いです。 ※当ブログにて掲載の支援方法やエピソードは一例です。 利用者や施設の特性により、全ての状況に当てはまる訳ではございません。 こんな方法もあるんだと気軽にご覧ください。 介護士という職業に責任と自信を持てるよう、共に頑張りましょう。

タグ:漫画

先日、ケアマネ研修についての取材を受けました。なんとなく引き受けたのですが、日が経つにつれ、極度の緊張が私を襲いました。そして当日、待ったなしに取材は始まりました。(ちなみに、オンラインでの取材を選択させてもらいました。)かなり緊張しましたが、取材担当の女 ...

介護士として働く上で、最初の難関がコチラ。かくゆう私も、新人の頃は苦労しました。数日後、沢山の利用者さんを一気に覚えるのは至難の業です。そこで先輩職員からのアドバイス。と思ってしまうくらい、似てるんです。新人の皆様、焦らず頑張ってください。 伝説の教訓  ...

老々介護。老々介護。老々介護。世は老々介護時代!!介護施設も例外ではございません。介護職員の高齢化半端なし!!そして、若い職員は高齢職員の餌食?伝説の教訓 介護施設も老々介護新作を読みたい方、応援してくれる方は、下の方にある読者登録を是非ともお願いしま〜 ...

とある日、とある日、とある日、こらこら女子〜。いやいや、性別で言うのは良くないですね。もちろん男子もです。下品なワードは、オブラートに包め、包めーい!!そして、利用者さんの前では、やめたげて。細かいようですが、僕はとても気になります。というか、照れます。 ...

介護士の志望動機として、・困っている人の役に立ちたい・人からありがとうと言われたい・社会に貢献したい・身近な人の介護の経験から・将来の親の介護に役立つから・シンプルにお年寄りが好きだからなどがあります。その他にも安定や、手に職、スキルアップ、先輩介護士に ...

食事介助にて。もういらないとおっしゃる利用者さん。でも、グイグイ詰め込むお局職員。そして、食事量チェック表はもちろん全量記入。目的を果たしたお局職員はニッコニコ。そらな、全く食べないのはアカンけど、いらないって言ってる利用者さんに、無理矢理全量いく意味あ ...

介護リーダーは大変です。出勤しても、持ち場になかなか辿り着けません。 休み明けなんかは、皆んなが待ち構えてます。常に通常業務+αです。部下からの相談も多々あります。傾聴力が養えます。 上司からのダメ出しも多々あります。何故か、ほぼ部下に対しての愚痴です。わ ...

とある日、入浴拒否。時間をかけてお誘いし、あらゆる作戦で挑むも、拒否。で、清拭の声掛けを行うが、入浴拒否の利用者さんの清拭は、かなりハードルが高い。(そらそやろ)限られた時間の中で何度も促すが、拒否。結局、粘りに粘って声掛けしても、部分清拭が精一杯。全身清 ...

先日は敬老会でした。いつもと違う音楽と場所、いつもと違う雰囲気。普段は別フロア、別ユニットの利用者様が一堂に会するため、 皆様、最初は少し緊張されています。会が進むにつれ、緊張が解けてくると、アルコールの力で妙なテンションになる利用者様。余興のマツケンサ ...

就寝前のパジャマ更衣一つとっても、介護施設では、まあ色々あります。  ボタンを掛け違うと地味にショック。下のボタンから掛けましょう。 伸縮性の無いパジャマは手強い。 拘縮のある利用者さんは特に難儀します。 介護用パジャマは、すぐ前が開く。マジックテープ弱 ...

↑このページのトップヘ